ホットヨガがちまたの女性の間で流行していますが、そもそもホットヨガとは何でしょうか。

ホットヨガというのは室温の高くて湿度も高い環境でヨガをするというもので、ちょうどサウナの中で運動するようなイメージというか、それで発汗作用を高めることによって身体に良い効果を生み出そうというものですね。

普通のヨガとの違いというのは、ヨガはどちらかというと精神的な充実を重視しているものなのですが、ホットヨガというのはどちらかというと肉体的なリラックスと体調を整えるということに重きを置いています。

ホットヨガのポーズや動きというのは、通常のヨガとほとんど同じで、呼吸法やストレッチなどをメインに筋肉を動かして、柔軟性をアップさせます。

そうすることで血行やリンパの流れがよくなるので、女性ホルモンのバランスも充実して、むくみや肩こりなど肉体的な問題を改善する効果が期待できます。

デトックス効果というやつで、汗を大量にかくことでも老廃物をあせと排出する効果もあり、女性にとってはかなり良い運動ということになります。

男性でも行っている人もいますが、男性と女性ではヨガの型が微妙に違うと言う事もあるようです。理由は男性と女性では骨格が異なる部分があるからですね。

女性には簡単なポーズでも男性には難しいとか、その逆もあります。

ホットヨガでダイエット

ホットヨガは脂肪の燃焼効果を、代謝をあげることで叶えてくれます。だからホットヨガを継続して続けることによってダイエット効果は十分に期待できます。

大量の汗をかくので、一回で体重が減るような感覚を覚えてしまうこともありますが、それは単純に水分が減っただけなので、水分補給をすればすぐに戻ります。

ホットヨガで体脂肪を減らすには継続して体質を変えるのが最も効果的です。

体質を変えるというのは要するに、基礎代謝をあげてちょっとした動きでも脂肪を燃焼できる身体にしてしまうということです。

もしホットヨガで痩せたいというのであれば週に2回程度行く必要があります。

ホットヨガのダイエット以外の効果

ホットヨガにはダイエット以外の効果もたくさんあります。いずれも女性に嬉しい効果ばかりなのでうれしいですよね。

美肌効果

ホットヨガにはデトックス効果があるので、肌の老廃物を汗と一緒にながしてくれます。

そして温められた血液によって血流がよくなり、栄養や酸素が肌の末端の毛細血管までしっかり届けられるようになり、肌のターンオーバーも活性化して美肌になるというわけです。

冷え性改善

冷え性というのは血流やリンパが身体の隅々にまで届かないようになることなので、ホットヨガで温められることによってリンパや血流の流れがよくなって冷え性の改善に効果があります。

体温の調節機能が発汗により促されるので、冷え性が原因のむくみや肩こりなども改善することができます。

便秘の解消

便秘の原因というのは姿勢ということも十分に考えられます。椅子に座りっぱなしや運動不足などで、骨盤や背骨が歪んで内臓が正しい位置に無い場合、内臓が正常に機能しなくなって便秘のような症状を引き起こすと考えられています。

ホットヨガでは血流やリンパの流れが良くなると同時に、ヨガポーズによって骨盤の矯正や姿勢の矯正ができるので、内臓が元の位置に徐々に戻っていきます。

そうするとそれが原因で便秘になっていた場合には、便秘が解消されることがあります。

さらにホットヨガで血流が良くなったり代謝があがると内臓機能そのものが良くなるので、便通が良くなります。

リラックス効果

ホットヨガはフィットネスのような要素が強いですが、根本的にはヨガの瞑想や癒しの効果も残しているので、気持ちの良いストレッチ効果でリラックスもできます。

汗をかくので、運動後のすがすがしい気持ちとリラックスした癒しの効果でストレスも解消できることでしょう。

ホルモンバランスを整える

女性の悩みのほとんどがホルモンバランスの乱れといっても過言ではないくらい、ホルモンバランスというのは大切です。

ホットヨガでは汗をかいてリラックスすることで、体内の自律神経を整え、ホルモンバランスを崩しにくくしてくれます。